SYBツアー情報


backnumberもご覧下さい
               
2008 後半 2007 前半 2006 後半 2006 前半 番外編

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.74@関西オープンゴルフ選手権

関西オープンゴルフ選手権
宝塚ゴルフ倶楽部新コース

●8月18日(火) 天気 晴れ 気温34度



レギュラーツアーは北海道の2試合(セガサミー・サンクロレラ)をお休みして約2ヶ月ぶり
今週は今年からレギュラーツアーに復活した「関西オープンゴルフ選手権」
この試合は日本オープンの関西地区予選も兼ねているので通常のレギュラーツアーの選手の他、関西地区のプロ・アマチュアに出場権のあるので普段とは顔ぶれが異なる。

朝7時にコースへ到着
しかし暑い・・・・
練習場とクラブハウス&バスが遠い・・・

クラブハウスでI.Tプロに会いオープンウィークの間に作った3wと5wの様子を聞いた
「3wは球が上がりすぎてイマイチなんだよね〜顔は良いからシャフトでどうにかならないかな〜」とリシャフト依頼



練習場へ行くとM.Dプロがやって来た。
Mプロにもオープンウィークの間に3w5wと製作して送ってあった。
「群馬県オープンと札幌オープンで使ったよ!5wは完璧!
3wも悪くは無いんだけど本州と北海道で芝が違うから今週試してもう1度細かい部分を詰めよう!」との事

関西ゴルフ連盟枠で出場のS.Tプロ
「いつもお世話になってます!ウッド関係は問題ナイッス!」

●8月19日(水) 天気 晴れ 気温34度



プロアマが無いので今日も練習日
朝7時にコースへ到着
8時過ぎスタートの坂倉(S)プロの組に付いてハーフ歩くことに

ここ宝塚GCは歴史が古く旧コースはなんとオープンして80年
キャディーさんに「新コースは出来て何年くらいなんですか?」と尋ねると「新コースは40年。」と80年と40年では確かに新旧ですが(笑)
コースの印象は狭い・短い・グリーンが小さい
バーディーチャンスも多いだろうがOBの危険も多い
ティーショットにFwを使うホールが幾つかあるので付いて歩くには良かった。

10時にハーフが終わり練習場へ



練習をしていたH.Lプロからスペアの依頼が
会社に戻って作製し来週のバナHのコースへ送っておく事に
「3wカンペキです!ティーショットOKフェアウエイOKサイコウです!」とLプロ

S.Jプロが「ミズノよみうりで打たせてもらったFwはまだあるか?」と聞いてきた。
「今使っているモトーレF1 75Jでは球が上がるのは良いのだが時々拭け上がって飛ばない時がある。よみうりで打ったシャフトが気になってる」との事。
よみうりでJプロが打っていたのはUSTマミヤ社のATTAS8(X)。
打ち比べるとナイスショットした時は両クラブ共そんなに違いは無いのだがモトーレの方が少し薄めに当たる時があるのでその分吹いてしまう事が。
こっち(ATTAS)も持ってて良い?とグリップ交換の依頼。
車に戻ってグリップ交換をしてJプロのバックへ

リシャフトしたクラブを昨日の夕方に渡したIプロが練ランを終えてクラブハウスへ戻ってきた。
「シャフト変えたら距離も出るし曲がらないし良かったよ!」
と好結果の様子。

いや〜しかし今週は暑かった(>_<)



来週のバナH KBCオーガスタはお休みで次回は
フジサンケイクラシック(山梨県 富士桜CC)です。

今週の使用者
S.Eプロ

FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
I.Tプロ

FC-714#3(13)+TourAD プロトタイプ(X)
FC-715#5+TourAD SF9(X)
Y.Mプロ

X-Drive FW#3・5+CP02(X)
O.Kプロ

W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
S.Tプロ

PRELITY P6(9.5)+TourAD PT7(X)
FC-714#3(15)+TourAD PT7(X)
FC-714#5+TourAD PT8(X)
FC-714#7+TourAD SF8(X)
E.Lプロ

FC-614#3プロト+ディアマナKai'li80(X)
K.Tプロ

r7 425+CP02(X)
M.Dプロ

FC-714#3/5+ディアマナKai'li80(X)
H.Lプロ

W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
K.Sプロ
W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
K.Tプロ
FC-714#3(13)+ディアマナプロト(X)
M.Nプロ
レガシー+CP02(X)
S.Jプロ
FC-714#3(13)+ATTAS8(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 号外@エバーライフカップ

SYB 今期チャレンジツアー4勝目!

7月15〜16日まで福岡県の夜須高原CCで行われていたチャレンジツアー第6戦「エバーライフカップ」に於いて
EZ PIARM#23を使用している選手が見事に優勝!

優勝プロスペック
EZ PIARM#23+NS1050GH(S)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.73@静房総カントリーカップ

房総カントリーカップ
房総CC東コース(千葉県睦沢町)

●7月8日(水) 天気 曇り 気温28度



今週はレギュラーツアーがお休みの為チャレンジツアーへ

朝7時前にコースへ到着
7時半スタートの船越プロにハーフ付いて歩くことに



朝から風が強く厳しいコンディション
そんなアゲンストでも船越プロのボールは吹き上がることなく飛んでいる。
「P5もそうだけどP6もスピン量が少ないから風の日でも距離のロスを最小限に抑えられるから助かるよね!」

ハーフ終わって9時半

クラブハウス前でN.Kプロを発見
「3wメチャメチャ良いよ〜ほんと最高の武器です!5wはまだですか??」

パター練習をしていたI.Tプロ
「静からこれ(EZ108)使ってるよ!地面から楽に打てるよね♪」

K.Hプロ
「3wまだちゃんとバックに入ってますよ!3wは飛んでも良いからSYBの3wは最高です!他にも秘密兵器無いんですか〜(笑)」

I.Sプロ
「望月からドライバー使ってるよ!球が強いしスピンが少ないから良いよ!飛んでるしね!もう少し長く(46インチ)にしてみようと思うんだけどどう?」と長尺にて再オーダー

K.Hプロ
「3w良いよ〜前の(FC-614)よりも易しくなったよね!早く5wも宜しく!」

Y.Tプロ
「クラブまだですか〜(笑)!今使ってる7wが引っかかってどうしようもないんで・・・」と言われながらプロがEZ108を見る「これ7wの代わりになるかな?後半持ってても良いですか」とEZ108#3uをコースへ

今週の使用者(*未確認も含)
船越紀之プロ
PRELITY P6(11)+ランバックス6Z08(X)
FC-614#3/5/7+ランバックス7Z08(X)・8Z08(X)・CPFw用プロト(X)
EZ PIARM#23+ランバックス90HB(X)
FC-900#5〜P+プロジェクトX(6.0)
SYBキャディーバック2008
I.Tプロ

EZ108#2+TourAD UT95(X)
K.Kプロ

EZ PIARM#23+NS1050GH(S)
C.Cプロ

FC-614#3+TourAD M85(X)
H.Yプロ

FC-714#3/5+TourAD EV7・8(X)
Y.Mプロ

X-Drive Fw#3/5+CP02(X)
S.Hプロ

W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
FC-614#5+TourAD MD8(X)
Y.Yプロ

FC-714#3/5+TourAD PT7・8(X)
T.Sプロ

FC-614#3プロト+CP02(X)
N.Kプロ
FC-714#3(13)+モトーレF1 75J(S)
S.Eプロ

FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
K.Tプロ
r7 425+CP02(X)
I.Sプロ
PRELITY P6(9.5)+New DeepSpeeD75(X)
K.Hプロ
FC-714#3(13)+ディアマナKai'li70(X)
M.Nプロ
PRELITY P5(9.5)+TourAD PT7(X)
FC-614#3/5+TourAD PT7・8(S)
FC-900#3〜P+DMG S200
SYBキャディーバック2008年
*Y.Tプロ
EZ108#2+ディアマナThumpプロト(X)
*T.Yプロ
FC-614#3プロト+TourAD PT9(X)
*K.Hプロ
FC-714#3(13)+ディアナマKai'li70(X)
*N.Nプロ FC-714#3(13)+TourAD PT8(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 号外@ミズノオープンよみうりクラシック

SYB使用プロ2名が「全英オープン」の出場権をGET!

6月25〜28日まで兵庫県のよみうりCCで行われていた
「ミズノオープンよみうりクラシック」に於いてSYB使用の選手2名が7月にイギリスで行われるメジャー第3戦「全英オープン」の出場権をGET!

O.Kプロ
W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
K.Tプロ
FC-714#3(13)+ディアマナD63(X)

一昨年のW.Pプロ、昨年のK.Sプロに続き3年連続での全英オープンです。
(2人共その時まで使用していればですが・・・笑)


Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.72@ミズノオープンよみうりクラシック

〜全英への道〜ミズノオープンよみうりクラシック
よみうりカントリークラブ(兵庫県西宮市)

●6月22日(月) 天気 雨のち晴れ 気温29度

このミズノオープンよみうりクラシックは全英オープンの予選も含まれている



12時頃に会場に到着
午前中まで雨が降っていて急速に天気が良くなったので酷く蒸し暑い・・・

練習場へ行くとK.Tプロが練習をしていた。
「いや〜北海道(日本プロ)から1週間クラブ振ってないけど・・・」と言いながらも調子は良さそう
「3w良いです!地面から打っても球が強い。アゲンストでも飛んでいきます!」とFC-714はお気に入りの様子

M.Dプロが練習の終わりに「Toku〜3wあるの?」と聞かれたのでドライバーのシャフトに合わせてモトーレスピーダー7.0(X)のDEMOを見せる。
「顔も良いね!このままコースで試しても良い?」とコースへ

●6月23日(火) 天気 晴れ 気温29度

今日も朝から暑い・・・
朝7時にコースへ到着
バックを持って練習場へ



A.Tプロが来て「3wテストしても良いか?」との事
同郷のS.Jプロが使用しているので気になっていた様子
FC-714#3(13)+USTマミヤ社のアッタス8(X)をテスト
球の高さは十分だが少し捕まりが悪い。本人も感触は悪くは無いみたいなのだが・・・

「このシャフトでもう少し軽くて柔らかくして欲しい」と1本オーダー。ハーフターンまでに組み立てて渡すことに

S.HプロがTokuを探していると電話が
「北海道(日本プロ)から探してたよ〜(笑)E.Lと同じ3w頼めますか?飛ぶよね!彼のはシャフトが重いから少し軽めで!」と製作依頼。
グラファイトデザインのシャフトが希望だったのでドライバーのシャフトがTourAD PT6(X)なのでPT7(X)で作ることに

Mプロが練習場にやって来て「3w良かったよ!でも少しバランスが軽いのと長さが短いので調整してもらって良い?」と調整の依頼。水曜の練習時に渡せるようにシャフトを交換

ハーフターンでクラブを渡したTプロが練習場にやって来た。
「3w良かったよ!」との事
打っている球も朝より捕まって飛んでいる。しかし外国人選手は飛ばすな〜\(◎o◎)/!

●6月24日(水) 天気 晴れ 気温29度

本日はプロアマ
7時にコースへ到着
昨夜雨が降っていたので今日も朝から蒸し暑い



S.Hプロが来て練習をしていた。
昨日作ったFC-714#3を打っている。
距離は良いね!顔も良いし!ただ少し捕まりが悪いね。
今3wに使ってるシャフト(モトーレスピーダー7.0)に変えて貰って良い?
と朝一でのシャフト交換依頼。
14番ホールからのスタートなので1番に来た時に渡せるようにシャフト交換作業

Kプロから「少し走る感じのシャフトでドライバーを頼んだので3wも走るシャフトで試してみたい。」との事
ドライバーのシャフトが決まった時点で製作して送ることに

プロアマ選手と入れ替わるように練習の選手で練習場は満員



Mプロが来たのでリシャフトを終えた3wを渡す。
軽いドローでアゲンストも気にならない強い弾道で若干の打ち下ろしとは言え270y先のネットにワンバウンド
「お〜これは飛ぶね!打感も良いし。明日使っちゃおうかな〜」と気に入ってもらえたようだ。

プロアマを終えたS.Hプロが練習場へ戻ってきた。
「折角作ってもらったのにプロアマでは打つ場面が来なかったよ。」と言いながら試打開始。
明らかに球が捕まるが捕まりすぎる感じではない
朝よりは良くなったね!今週は使うか判らないけど良い感じです。との事
Sプロのキャディーさんも「Sさんが好きな顔してますよ!でもSYBのFwはホント飛びますよね!」と



今週終わるとレギュラーツアーはまた3週間のお休みです。
その間に房総チャレンジ(千葉県房総CC)に行ってきます!

今週の使用者(*未確認も含む)
O.Kプロ
W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
S.Jプロ
FC-714#3(13)+モトーレF1 75J(X)
Y.Mプロ
X-Drive Fw#3・5+CP02(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
M.Nプロ
レガシー+CP02(X)
H.Lプロ
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
K.Kプロ
EZ PIARM #23+NS1050GH(S)
A.Sプロ
EZ108#3+TourAD UT85(X)
U.Hプロ
FC-614#3プロト+TourAD I-65(X)
K.Sプロ W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
K.Tプロ
FC-714#3(13)+ディアマナD63(X)
K.Tプロ r7 425+CP02(X)
S.Hプロ(*) FC-714#3(13)+モトーレスピーダー7.0(X)
A.Tプロ(*) FC-714#3(13)+アッタス7(S)
O.Rプロ(*) FC-714#3(15)+ランバックス8Z08(X)
M.Dプロ(*) FC-714#3(13)+モトーレスピーダー7.0(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 号外@静ヒルズ トミーカップ

SYBチャレンジツアー3連勝!

6月18〜20日まで茨城県の静ヒルズCCで行われていた
「静ヒルズ トミーカップ」に於いてSYB使用の選手が「猿島JGTOチャレンジ」に続き2連勝

SYBのクラブがチャレンジツアー開幕から3連勝です!

C.Cプロスペック
FC-614#3+TourAD M85(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.71@静ヒルズトミーカップ

静ヒルズトミーカップ
静ヒルズCC(茨城県常陸大宮市)

●6月17日(水) 天気 曇り時々晴れ 気温24度



朝1番で携帯に着信が・・・
Hプロからだ
「小さいほうの(FC−714)3wって今日持ってきますか?」との事。
「大きいほう(W411v)も良いんですけど調子が上がって来たので小さい方でも良いかなと思って・・・」
とコースに着いたら持っていく約束を

ゴルフ場に到着するなりスタートホールのHプロと合流
そのまま午前中はHプロの組に付いて歩くことに

1番ホールで試しにティーアップ無しで試打
いきなりのナイスショット
飛距離もかなり出ている
「これ良いですね!即採用な感じです!」とプロも1発目からのナイスショットに好感触を得た様子。

数ホールでドライバーとFC-714を交互に打っていたのだが距離があまり変わらない(@_@)
しかも3wはティーアップ無しで打っているのに・・・
「この飛距離はやばいですね!凄く飛んでます!地面からも拾い易いし最高ですね!明日はこっちを使います!」



午後からは練習場へ
ラウンドを終えた選手が続々とやって来る。
今週クラブをコースへ送っていたN.KプロがFC-714を打っていたのでそばに行くと
「お〜3w目茶苦茶良いよ〜球が上がるのに強いし最強!」とかなり良い様子。
実際今まで使っていた3wと比較しても球の強さが全然違うし着弾点も明らかに違う。

「これは明日使うしか無いね!」

その横で見ていたK.Hプロ
「なんですかそのFwは?チョット打たせてください!今使っている3wがどうしようもなくて・・・今週は昔のを引っ張り出してきたんですよ〜」と
ドライバーがディアマナKai'li70だったのでDEMO用のKai'li70(X)を試打してもらう。

軽いドローで250y先のネットの上段に刺さった
「あれ〜ヤバイ飛びしますね!!」と言いながら何回も打つ
安定して曲がる気配無し。
急遽持ってきた3wと打ち比べても球の勢いがまるで違う。
「これ明日使っても良いですか?」とバックの中へ



I.Tプロから「5wが全然駄目でなんか良いクラブあらへんかな〜」との相談
「どのようなクラブがご希望?」と聞くと
「上がって飛距離が出て止まって、だけど飛び過ぎないやつ(笑)」との事
EZ108#2をテストしてもらった。
プロの持ち球のフェードで230y付近へ
「あらら良いんじゃない!希望通り(笑)」自分の5wとも打ち比べている。飛距離・安定性共にEZ108の方が良い感じ(^^)v
「これ持っていっても良い?」とバックへ

Y.Tプロが「SYBのFw作って下さい!」と製作依頼
「九州のプロの中ではKが使って成績良いから皆興味があるんですよ〜」と嬉しいコメント

S.YプロにEZ108#4をテストしてもらった。
ボールは高く真っ直ぐ距離は200yほど
「良いじゃんこれ!ボールがゆっくり飛んでいくから安心だよね!UTは球が強くなっちゃうからね。打感も弾く感じじゃないしPIARMよりも易しいね」

N.NプロにFC-714#3(13)を試打してもらった。
シャフトの動きが少ない(硬い?)為か少し捕まり気味
でも飛距離は凄い
「なんだ〜この飛びっぷりわ〜!SYBの3wは前から飛ぶよね!思いっきり振ってみる!」
と良いながら打ったボールはなんと250y先のネットを遥かに越えていく・・・
「これだけ飛んだらドライバー要らないかも(笑)」
シャフトを合わせて1本作って送ることに



今週の使用者(未確認も含む)
S.Hプロ
W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
FC-614#5+TourAD MD8(X)
Y.Mプロ
X-Drive Fw#3・5+CP02(X)
K.Hプロ
FC-714#3(13)+ディアマナKai'li70(X)
N.Kプロ
FC-714#3(13)+モトーレF1 75J(S)
H.Tプロ
FC-614#3・5+TourAD 9003(X)
T.Sプロ
FC-614#3プロト+CP02(X)
C.Cプロ
FC-614#3+TourAD M85(X)
K.Wプロ
FC-714#3(15)+TourAD SF8(X)
E.Fプロ
レガシー+CP02(X)
S.Eプロ FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
K.Kプロ EZ PIARM#23+NS1050GH(S)
K.Tプロ r7 425+CP02(X)
I.Tプロ EZ108#2+ランバックス90HB(X)
H.Yプロ FC-714#3(13)・5+TourAD EV7・8(X)
S.Jプロ FC-714#3(13)+モトーレF1 75J(X)
I.Sプロ PRELITY P6(9.5)+New DeepSpeeD75(X)
A.Sプロ EZ108#3+TourAD UT85(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.70@UBS日本ゴルフツアー選手権

UBS日本ゴルフツアー選手権
宍戸ヒルズCC(茨城県友部市)

●6月1日(月) 天気 曇りのち雷 気温20度



今期男子ツアーのメジャー第1戦
先週も茨城県でのトーナメント開催だったので月曜から選手が多い

猿島JGTOチャレンジで優勝したC.Cプロがラウンドを終えてクラブハウスへ戻ってきた。
「Congratulations!」と優勝の握手
今シーズン3度目の優勝者との握手はレップとして最高の瞬間(^^♪

A.Sプロ
「先週は練習ラウンド無しで試合に使うのは出来なかった」と今週はUTはEZ108しか入っておらず距離も良い様子。

4時ごろから突然の雷と豪雨
サイレンが鳴らされラウンド中の選手がクラブハウスへ引き上げてきた。

T.Nフプロと話をしていると「最近本当に5番アイアンも抜いてユーティリティーを入れようか考えてるんですよ〜」とプロ
ヘッドが入荷したらEZ108をテストしてもらう事に


●6月2日(火) 天気 晴れ 気温26度

ツアー選手権は火曜日がプロアマ
7時にコースへ到着
練習場へ



今週もプロアマにはK.Tプロ・O.Kプロ・K.Sプロの3名
18ホールのショットガンスタートなので移動が始まると同時に選手は一斉に練習場を後に・・・

暫くして練習の選手が練習場にやって来た。

O.RプロがW411vとFC-714を見比べている
「どちらも易しそうなFwですね!両方試してみたい。」との事でOプロのシャフトが入ったDEMOクラブが無かったのでバスにて組み立てることに

組み立てが終わり練習場に戻るとC.CプロがFC-714を見ていた。
「これは何?新しいの?」と聞かれ
「FC-614に替わる新しいFwです!」と説明すると「顔が良いね!1本作って欲しい!」とオーダー
またバスにて組み立て

S.Jプロが「今もFw使っているんだけどもう少し球が上がるようにしたい。コースによって使い分けしたいんだけど。」との事
普段使用しているモトーレF1 75J(X)に重量が近いTourAD EV8(X)の15度をテストしてもらった。
ロフトが増えた分少し捕まり気味か・・・
明らかに打ち出しは高いが飛距離的には地面から打った場合はそれほど違いが無い。(打ち上げの練習場って事もありますが^_^;)
「この位のロフトが良いね!これ持っていってもいいか?」と聞かれ「もう1本と同じシャフトで作りますか?」と聞くと「重量はそんなに違わないだろ?これで十分だよ!」と外国人プロらしい発言

●6月3日(水) 天気 晴れ 気温25度

昨日がプロアマだった為水曜日が練習ラウンド
8時がトップスタートなので7時前にコースに到着
バックを担いで練習場へ

昨日オーダーを貰ったO.Rプロが練習場にやって来たので試打開始
元々Oプロは打ち込むタイプなのでW411vはヘッドが地面に入っていかないため球が上がらない。
一方FC-714の方はW411vと比べると小さいのでアイアンのイメージの延長で打てている様子。
距離もかなり出ている
「こっち(FC-714)の方が良いですね!しかし飛びますね〜コースで試してきます!」とFC-714がバックの中に納まった。「あっ でも大きい3wもキープしておいて下さい!」と言い残しコースへ

S.Eプロが3wを練習中
「ホント3w打ってるときに近くに居るよね(笑)しかしこの3w(FC-614)でティーアップ高めに打つとヤバイ球が出るよ」と言って通常よりも少し高めにしてショット
高弾道で一向に落ちてくる気配は無い・・・
着弾点はなんと280y付近\(◎o◎)/!
「これでロフトもっと立ってるのならドライバー要らないよね(笑)」




来週の日本プロゴルフ選手権(北海道 恵庭CC)はお休みして次回は再来週のチャレンジツアー「静ヒルズトミーチャレンジ」(茨城県静ヒルズCC)です。
レギュラーツアーは3週間後の「ミズノよみうりオープン」(兵庫県よみうりCC)です。

今週の使用者
E.Lプロ

FC-614#3プロト+ディアマナKai'li80(X)
O.Kプロ

W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
K.Sプロ

W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
K.Tプロ

FC-714#3+ディアマナD63(X)
M.Nプロ
キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
H.Lプロ
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
Y.Mプロ
X-DriveFw#3/5+CP02(X)
S.Jプロ
FC-714#3+モトーレF1 75J(X)
C.Cプロ

FC-614#3+TourAD M85(X)
A.Sプロ
EZ108#3+TourAD UT85(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.69@三菱ダイヤモンドカップ

三菱ダイヤモンドカップ
大洗ゴルフ倶楽部(茨城県大洗町)

●5月25日(月) 天気 晴れ 気温20度



今日はマンデートーナメントが行われている
SYB使用選手も多数出場している
トップスタートのH.Yプロが上がってきた
「パープレイですけどどうですかね〜難しかったです。SYBのFwは打ちやすくて最高ですよ!」

Y.Nプロ
「いや〜コース難しい・・・再来週の日本プロで頑張ります!」

S.Eプロ
「調子は悪くないのにこのコースでラウンドしてると下手になった気がするよ〜(泣)」

E.Fプロが3アンダーで上がってきた
「やっぱりシャフトはCP02でしょ!」

±0のカウントバックで8名の選手が本選へ
SYB使用者はEプロ・Hプロ・Mプロが見事通過!



夕方嬉しいニュースが飛び込んできた!
龍ヶ崎GCで行われていた全米オープンゴルフ選手権の最終予選会でW411v#3ドットを使用しているK.Sプロが上位5名に入り見事に出場権GET!

マンデー使用選手
H.Yプロ

FC-614#3/5+ランバッスス 7X07(S)
M.Tプロ

FC-613#3プロト+ディアマナS73(X)
S.Eプロ

FC-613#3+ランバックス 8Z08(X)
N.Aプロ

FC-714#3/5+TourAD EV7/8(X)
Y.Nプロ
FC-614#3/5+CP01(X)
H.Tプロ
FC-614#3/5+TourAD 9003(X)
E.Fプロ

X-Drive+CP02(X)
N.Tプロ
EZ PIARM#23+ディアマナThump(X)
N.Tプロ
W411v#3ドット+マトリックス オジック7(X)
H.Kプロ
FC-614#3/5/7+クラブ工房キナセオリジナル


●5月26日(火) 天気 晴れ 気温22度

朝7時にコースへ到着
クラブを持って練習場へ



FC-714が入荷した為先週の土曜日の会社では選手のオーダーのクラブの組み立てが・・・

T.Aプロに先週のチャレンジツアーで依頼されたFwを渡す。
早速テスト開始
クラブはW411v#3ドット+TourAD EV7(X)・W411v#5+TourAD EV8(X)・FC-714#5+TourAD
EV8(X)・FC-714#7+EV8(X)の4本
「3wは凄く易しいですね〜先週白Hプロのを打たせてもらって良かったので問題ないです!即採用です!7番も全く問題なし!5番は2種類のヘッドサイズが迷いますね〜楽に上がって3wと同じ流れの大きい(W411v)も良いけど強い球の小さいほう(FC-714)か・・・5wはコースで試して考えます!」とFw全て変わりそうな程良い手ごたえ(嬉)

K.Mプロに以前からこの試合用に依頼されていたEZ108#2を渡す。
「来たね来たね!コースで試してくるね!」と直ぐにコースへ



中日クラウンズでEV7(X)のFC-714を渡していたT.TプロにEV8(X)で作り直しと流れの5wを作ってテストしてもらった。
「前回のは悪くは無かったけど少し軽かったんだよね。新しい方(EV8)の方が重さ的にも良いね!5wも作ってきたの?と5wもテストシャフトはTourAD SF8(X)。お〜5wも良いね!今までSYBは3wしか
打ったこと無いけど5wも良いね!コースで試してくる!」とこちらも好感触の様子(^^)v

●5月27日(水) 天気 晴れ 気温23度

今日はプロアマ
朝7時前にコースへ到着



いつもの事ながらプロアマにはK.Tプロ・O.Kプロ・K.Sプロの3名
Kプロと「全米オープン出場おめでとう!」の握手

Kプロは昨日渡したFC-714#5をテストしている
距離は申し分無さそうではあるが少し球が右にでているかな(汗)

マンデーを通過したK.HプロがK.Kプロの紹介でEZ PIARMを使いたいとの申し出が
希望がDMG-X100で#20のDEMO用があったのでテスト開始
少しシャフト重量が気になったのだがKプロのスイングと球筋をみて一安心
インパクトは安定しているし打ち出しも高いプロの手応えも悪くは無い様子。
「いや〜易しいですね!Kプロがいつも上手く打っているので気になってたんですよ!#23も作って貰って良いですか?」と#20はそのままバックへ1本はオーダー

A.Sプロが21度のクラブを探しているようでEZ108#3をテストしてもらった。

1発目から軽いドローのナイスショット。だたDEMOクラブのシャフト重量が重く・硬い為プロは少し悩んでいる様子。
「このままでも悪くは無いんだけどTourAD UT85(X)に変えてもらっても良い?」とシャフト交換の依頼。
直ぐにバスにてシャフト交換。
午後には渡せるだろう



来週は今期メジャー第1戦
「UBS日本ツアーゴルフ選手権」(茨城県宍戸ヒルズCC)です。

今週の使用者
E.Lプロ

FC-614#3プロト+ディアマナKai'li80(X)
O.Kプロ

W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
K.Sプロ

W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
K.Tプロ

FC-714#3+ディアマナD63(X)
M.Nプロ
キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
H.Lプロ
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
W.Pプロ

FC-614#3/5+TourAD M85(X)
M.Tプロ
FC-614#3プロト+ディアマナS73(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
Y.Mプロ
X-Drive701+CP02(X)
X-DriveFw#3/5+CP02(X)
H.Yプロ
FC-614#3/5+ランバックス7X07(S)
S.Jプロ
FC-714#3+モトーレF1 75J(X)
T.Aプロ
W411v#3+TourAD EV7(X)
FC-714#5/7+TourAD EV8(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 号外@猿島JGTOチャレンジ

SYB チャレンジツアー2連勝!

5月21・22日に茨城県の猿島カントリー倶楽部にて行われた『猿島JGTOチャレンジT』に於いてFC-614を使用している選手が見事優勝しました。
また2位にもW411v・FC-714を使用している選手が入り1・2フィニッシュ

優勝プロスペック
FC-614 #3 + TourAD M85(S)

2位プロスペック
W411v #3ドット + TourAD EV7(X)
FC-714 #5 + TourAD EV8(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.68@猿島JGTOチャレンジ

猿島JGTOチャレンジ
猿島カントリー倶楽部(茨城県坂東市)

●5月20日(水) 天気 晴れ



今週はレギュラーツアーはお休みなのでチャレンジツアーへ
オープンウィークの間にFwのオーダーを貰ったH.Yプロがスタートホールに

感想を聞くと
「Fw最高に良いです!Fwからもボールが拾えるし飛びますよね!即エースです!」と嬉しい報告が
Hプロスペック
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
FC-714#5+TourAD EV8(X)

そんなHプロとのやり取りを同組のT.AプロとN.Kプロが聞いていて「SYBのFw良いの?チョット見せて」となりHプロのクラブと自分が持っていたDEMO用を見てもらった。

Tプロ
「3wは大きい方が易しそうですね!コースでHプロの打たせてもらって来ます!」

NプロがFC-714を見て
「これロフト何度?」と聞かれ「13度です」と答える
「ロフトが見えてて良いね!これ借りても良い?」とコースでテスト



ハーフターン時に両プロにお話を聞くと
Tプロ
「凄く良かったです!来週のダイヤモンドに大きい方(W411v)の#3・5と小さいほう(FC-714)の#5.7を作って貰っても良いですか?」とオーダー
Nプロ
「前のより球が上がりやすくなったね!3番をお願いしても良いですか?」とオーダー

両プロともヘッドは異なるが感触は良かった様子。

来週は3週間ぶりのツアー
三菱ダイヤモンドカップ(茨城県大洗GC)です。

今週の使用者
H.Kプロ

FC-614#3/5+クラブ工房キナセオリジナル
N.Mプロ

FC-614#3/5/7+TourAD 9003(X)P9003(X)
K.Tプロ

テーラーメイド社r7 425+CP02(X)
C.Cプロ

FC-614#3+TourAD M85(S)
S.Aプロ
FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
S.Jプロ

FC-714#3(13)+モトーレF1 75J(X)
Y.Mプロ
X-Drive701・X-Fw#3/5+CP02(X)
E.Fプロ
キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
M.Tプロ
FC-614#3プロト+ディアマナS73(X)
K.Kプロ
EZ PIARM#23+NS1050GH(S)
H.Yプロ
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
FC-714#5+TourAD EV8(X)
S.Hプロ
W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
FC-614#5+TourAD MD8(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.67@中日クラウンズ

THE CROWNS
名古屋ゴルフ倶楽部和合C(愛知県東郷町)

●4月28日(火) 天気 晴れ 気温20度

今年で開催50回を迎えた「THE CROWNS」
50回記念大会という事で歴代チャンピオンも多数出場している



朝7時にコースへ到着

T.Tプロが練習中
Tプロは過去2勝しているが両方の優勝時にFC-614を使用していてくれた。(現在は他社だが・・・)
FC-714#3(13°)+TourAD EV-7(X)を見てもらいテスト
「やっと新しくなったの?(笑)今度のも良い顔してるね〜」
と言いながら試打開始
軽いドローボールで高さも十分
「やっぱりSYB良いな〜これ持っていっても良い?」とバックの中へ



隣で練習をしていたH.Sプロ
「何その3w?打たせてもらえる?」
とTプロの素晴しい球筋に興味深々
「最近Fwに悩んでて・・・」と試打開始
FC-714#3(13°)+ディアマナ Kai'li70(X)
「なんだこれは〜!!球は楽に上がるし強い!飛んでるね〜!これはキタか!」と感触は悪くは無いようだ。
実際に飛んでいる球を見ても良い感じ♪
「このままでも悪くは無いけどもう少しシャフトに重みが欲しい。後はOKだよ!」との事



つるやOPにアイアンのシャフトの相談を受けたH.Kプロ。その後どうなったかの話を聞くと
「提案してもらったプロジェクトXの7.0を柔らかめに番手づらしで1本テストで組んで貰ったんだけどそれが最高に良かったよ!新しいヘッドが出来上がったらその仕様で組んでもらうことにしたよ!」と結果が良かった様子(^^)v

●4月29日(水) 天気 晴れ 気温22度

朝7時前にコースへ到着
今日はプロアマ
祝日とあってギャラリーの数も多い



練習中のK.Tプロを発見
先週のつるやOPも3位と好調で今週はディフェンディングチャンピオンとしての試合だ。

「先週は新しい3w(FC-714)を使いましたよ!前のより飛びますね!」と試合での結果も良かった様子。
キャディーさんに聞くと「いや〜SYBの3w大活躍だったッス!しかし飛びますよね!」

クラウンズは出場人数が少なくプロアマが40組もあるので練習の選手もコース入りが遅め
プロアマのK、O、Kプロを見送る



N.Tプロから呼ばれてプロの元へ行くと「ダレルサーベイ(クラブ調査会社)に3wのロフトを聞かれたんだけどこれ何度?」
W411v#3ドットなので「14°ですよ!」って答えると
「これ14°なんだ〜でも球上がるし良いよね!」



招待選手のT.Fプロが
「ハイブリットを打たせて欲しい!」との事
EZ PIARM(#17)とEZ108(#2)をテスト
EZ PIARMの方はやや低めの弾道
一方のEZ108の方はEZ PIARMよりは高め
ハワイに住んでいるだけあって低い弾道が好みなのかと思いきや低く打てる技術があるから上がるクラブの方が良い様子EZ108を念入りにテストを繰り返す
低めに抑えたり左右に曲げてみたり・・・
「これ(EZ108)持って行っても良いですか?」とバックの中へ

次回は3週間後の三菱ダイヤモンドカップ(茨城県大洗GC)です。
FC-714が入荷してくる予定なので選手のオーダー分こなさなきゃ(汗)

今週の使用者
H.Sプロ

FC-614#3+ディアマナS73(X)
E.Lプロ

FC-614#3プロト+ディアマナKai'li80(X)
O.Kプロ

W411v#3ドット+ランバックス7Z08(X)
K.Sプロ

W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
E.Sプロ
FC-614#5/7+ディアナマS63(S)
K.Tプロ
FC-714#3+ディアマナD63(X)
M.Nプロ

キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
H.Lプロ
W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
N.Tプロ
W411v#3ドット+マトリックス オジック7(X)
W.Pプロ
FC-614#3/5+TourAD M85(X)
T.Fプロ(未確認)
EZ108#2+TourAD UT85(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.66@つるやオープン

つるやオープン
山の原GC(兵庫県川西市)

●4月20日(月) 天気 晴れ 気温24度



本日はマンデートーナメント

1時頃コースへ到着
まだマンデーのトップスタートも上がっていないようなので練習場へ



H.Yプロが練習中
自分を発見するやいなや「SYBのフェアウエイ使わせてもらってます!お客さんから借りてるんですけど・・・良かったら作ってもらえませんか?」との事
FC-614が無い旨を伝えFC-714が出来次第送ることに。
試しにFC-714#3+NEW DeepSpeeD75(X)をテストしてもらう事に。
「お〜良いですね!この感じなら新しいので大丈夫です!SYBのFw良いですよね〜」

クラブハウス前に戻るとチャレンジツアーのNovil Cupを制したS.Eプロが上がってきた。
まずは「おめでとうございます!」と優勝の握手
そして今日のスコアを聞くと4アンダー
引き続き好調の様子

N.Tプロ
「いや〜EZ PIARM活躍してくれてますよ!」
O.Kプロ
「いつもありがとうございます!ドライバー飛んでます!来年からシニアになるのでSYBのドライバーで頑張ります!」
M.Tプロ
「おっ新しいFw?相変わらず良い顔してるね!出来たら作って!今の614も結構使ってるもんな〜」
F.Nプロ
「結局FC-614に戻したよ!やっぱり飛び方が良いもんね!」

 
マンデーの使用者
S.Eプロ
FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
N.Tプロ
EZ PIARM#23+ディアマナThump(X)
O.Kプロ PRELITY P6+TourAD QT65(S)
MC-700#4〜P+K's6001(S)
M.Tプロ

FC-614#3プロト+ディアマナS73(X)
H.Sプロ FC-614#3/5/7+ディアマナS73/83/DGLX100
F.Nプロ FC-614#3/5+Z-COM MW74/84(X)
K.Tプロ

テーラーr7 425+CP02(X)
Y.Sプロ
EZ PIARM #17+TourAD UT85(X)
I.Kプロ
PRELITY P6+TourAD EV6(X)
EZ PIARM#23+ディアマナTump(X)
S.Tプロ
FC-614#7+TourAD PT-9(X)

見事SプロとSプロの2名が本戦の出場権をGET

●4月21日(火) 天気 曇りのち雨 気温18度

朝7時にコースへ
直ぐに練習場へ



E.Lプロが「先週見た新しいFw打っても良い?」
と試打開始 DEMOクラブがディアマナKai'li70(X)で本人が使用しているFC-614よりは軽いのだがテストと言う事で(^^ゞ
「う〜ん顔も良いし飛び方もOKだよ!ヘッド出来たら宜しくね!」

H.KプロにもFC-714をテストしてもらう。
シャフトはNewDeepSpeeD75(X)
「相変わらず良い顔してるよね!おっDeepSpeeDもカラーも変わって良いんじゃない!」

「ところでアイアンシャフトに悩んでるんだけどプロジェクトXの7.0と6.5の番手(硬め)ずらしどっちが良いかな?どちらもイマイチなんだよね〜」との事
打っているスイングを見ると7.0では硬すぎて切り返しのタイミングが合っていなく右にすっぽ抜ける球が出ていた。
6.5の硬めに番手ずらしたものは最後に球が右に捩れている。
「7.0を柔らかめにずらしましょう!」と提案
結果は明日に・・・

M.Nプロに先週依頼されたEZ 108の21・24をテストしてもらった。
24度の方は真っ直ぐ高弾道で距離は200yチョット
「う〜ん3番アイアンよりは飛んでないかな・・・」
21度も球筋は変わらず距離は220y位
「やっぱり21度だね!これをコースで試してくるよ!」

T.Nが「先週のユーティリティーもう一度打たせて下さい!」と試打依頼
先週の18度とMプロの試打が終わった24度を再テスト。
「18度も楽に上がるし24度も良い感じで飛びますね〜ヘッドに余裕が出来たら宜しくお願いします♪」

先週W411vを使用して見事に開幕戦に優勝したO.Kプロが練習場にやって来た
「おめでとうございます!」とガッチリ握手
キャディーさんにも「おめでとう!」と言うと
「SYBの3wが相当良い仕事しましたよ!」と嬉しいお言葉(^^)v

K.MプロにEZ 108をテストしてもらう。
「なんじゃこれ〜!!全く曲がる気がしないね!」と軽いドローでナイスショット連発

「今週・来週は必要ないけどダイヤモンド(大洗GC)には最適だからダイヤモンドに宜しく!」

●4月22日(水) 天気 晴れ 気温20度

本日はプロアマ
7時前にコースへ到着
練習場へ



既に練習中のK.TプロにFC-714#3・5を渡す。
まずは5wから
球はチョット捕まり過ぎな様子。
「う〜ん・・・少し捕まっちゃうかな〜。顔は良いんだけどね!」
と3wへ
FC-614よりも少しロフトを立てたので3wは明らかにFC-714の方が力強く飛んでいる
「3wはこっちの方が良いかも!コースで試してきますね!」

SYBユーザーのKプロ・Kプロ・Oプロを見送って
練習の選手が続々と練習場へやって来た

Y.Mプロが練習をしていた。
Yプロは以前からCP02を使用している。
「今年からBSさんにお世話になっているのでドライバー(PRELITY P5)は使えなくなってしまいましたがCP02はドライバー・3w・5wに使ってますよ!」

Yフプロと話しを終えてバックに戻ると1本無い・・・
誰か持って行ってると探すとS.Jプロの所にFC-714が
3wに悩んでいるらしく3本テスト中
話を聞くと「これ(FC-714#3+NewDeepSpeeD75)も悪くはないんだけどもう少しシャフトがシッカリしていて重いの無いの?」との事
見ているとシャフトが撓り過ぎてインパクトのタイミングが合わず出球がバラバラ
ドライバーのシャフトがマトリックスのオジック6だったのでフジクラ社モトーレF1
75J(X)で試打してもらうことに。
インパクトが安定した事で球筋が安定し距離も出ている
「これを試しても良いか?」とバックの中へ

I.YプロがEZ 108をテストしても良いかな?と試打依頼
18度のディアマナThump(X)でテスト
球は高弾道で飛んでいく
「チョット上がり過ぎるかな?17度のロフトって無いんですか?」との事でEZ
PIARMの17度をテストしてもらった。
「こっちの方が良いですね!僕はアイアン型のUT駄目なんですよ〜このヘッドでアイアン用のシャフトで組んで貰って良いですか?今週よりは来週の中クラとダイヤモンドは低ければ低い程良いので」と製作依頼。
バスにて組み立ててIプロに渡すことに

プロアマが終わりKプロのキャディーさんに話を聞くと
「今週は新しいほう(FC-714行くそうです!実際かなり良い感じで飛んでましたよ!」との報告を受ける

日も暮れて今週の仕事は終了!



次週は中日クラウンズ(愛知県 名古屋GC和合C)です。

今週の使用者
S.Eプロ

FC-614#3+ランバックス8Z08(X)
W.Pプロ

FC-614#3/5+TourAD M85(X)
M.Nプロ
キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
H.Lプロ

W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
K.Sプロ
W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
N.Yプロ
タイトリスト社 909D2+CP02(X)
O.Kプロ

W411v#3ドット+ランバックス 7Z08(X)
E.Lプロ
FC-614#3プロト+ディアマナ Kai'li80(X)
K.Tプロ
FC-714#3+ディアマナ D63(X)
S.Tプロ
FC-614#7+TourAD PT-9(X)
I.Tプロ
FC-614#5+ディアマナD73(X)
Y.Mプロ
X-Drive701+CP02(X)
X-DriveFw#3/5+CP02(X)
K.Kプロ
EZ PIARM#23+NS1050(S)
H.Yプロ
FC-614#3/5+ランバックス7X07(S)
S.Jプロ
FC-714#3+モトーレF1 75J(X)
O.Rプロ
X-Derive701+CP02(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 号外@東建ホームメイトカップ

W411v ツアー開幕戦を制す!
4月16日から三重県の多度CC名古屋Cで行われていた男子ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」に於いてW411v使用の選手が優勝しました!

スペック
W411v#3ドット+ランバックス7X08(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 vol.65@東建ホームメイトカップ

東建ホームメイトカップ
東建多度カントリークラブ名古屋(三重県桑名市)

●4月14日(火) 天気 雨 気温17度

2009年日本ツアーも開幕しました。

ツアー開幕前から嬉しいニュースが!
男子チャレンジツアーの開幕戦 「Novil CUP」 に於いてFC-614#3・EZ PIARM#23を使用している選手が優勝!
地区競技の北九州オープンではW411v#3ドットを使用している選手が優勝!
女子ステップアップツアー開幕戦「レオパレス21inグアム」ではK's5001(R)を使用している選手が優勝!

開幕初日 天気は雨(>_<)
朝7時にコースへ到着



各メーカーさんに新年(?)のご挨拶
SYBの今年のツアーサポートアイテムは昨年からのW411vとEZ PIARMと2009年のNewモデルFC-714とEZ108!



残念ながらどちらも供給出来るほどのヘッドが無いので開幕から数試合はテスト(試打)がメインになりそう ^_^;

午後から強い雨予報なので練習なしでコースへ行く選手も多い
練習場で待っていても厳しそうなのでクラブハウスのマスター室前で選手にも新年(?)のご挨拶&新製品を見てもらうことに

E.Lプロがやって来た。
「契約が変わってクラブも変えたけどSYBの3wだけは変えられないね!これが一番だよ!スペア作ってもらえますか?」と嬉しいお言葉。

H.Lプロも「コトシモヨロシクオネガイシマス!3w最高だよ!」

今年からクラブ契約がフリーになったM.Nプロ
「Toku〜オフの間に色んなクラブを試してきたけどやっぱりシャフトはCP02だね!」

T社のスタッフから「TokuちゃんCP02(X)持ってきてる?」とお声が
「先週のチャレンジツアーでN.Yプロのドライバーが折れちゃって急遽現地のお店でCP02(X)を借りたから」との報告
Yプロはレフティーでスペアのドライバーも借りられるドライバーも無く困っていた為、T社スタッフが重量と硬さを考慮した結果ショップの在庫の中からCP02に決定したとの事。
当のYプロもCP02のフィーリングには満足しており「今週もこのドライバーで行くよ!3wも出来ればリシャフトして欲しい」と依頼を受けた。



直接お話しが出来た選手もそうでない選手も昨シーズンSYBのクラブを使用してくれていた選手の殆んどはそのまま開幕戦も使用してくれている(嬉)

●4月15日(水) 天気 晴 気温20度

今日はプロアマ天気もGOOD!
風が少し強いけど・・・
スタートが11時なので9時ごろコースへ



O.Kプロが練習中
「今年も宜しくお願いします!オフの間に3wのスペアありがとうございました!これだけは変えなれないッス」

K.Tプロも練習にやって来た。
「もう少し飛ぶの作って下さい!出来れば5wも!
上がって飛んで曲がらないのを宜しくお願いします(笑)」



プロアマがスタートして練習の選手がやって来た。

契約先のユーティリティーを試しているN.MプロにEZ 108#2をテストして貰った。
「うあ!ヘッドが大きいですね!」と言いながらテスト開始
正直練習場が凄く打ち上げで風は右からで球筋は判り難い ^_^;
「この状況じゃあまり判らないけど打感は良いですね!個人的にはもう少しアップライトが好みですね!」

TNプロにもテストをお願い
「18度は7番ウッドを入れてる自分には無理じゃないですか〜」と言いながら打ち始める。
「あら!? 球上がりますね〜打ちやすいし。今度もっとロフトが多い番手を打たせてください(笑)」

H.Kプロにも試打を依頼
「なんか飛びそうだね!」と言って試打開始
打ち上げの割には高さも十分。距離は判らないけど・・・
「もっと広い練習場の時に打ってみたいね!飛んでそうだけど」と

プロアマが終了しK.Sプロのキャディーさんと会うなり「Sは3wはSYB以外全然打ってないですよ!」とKプロも変更は無い様子(^^)v



日も暮れて今週の仕事は終了
来週は「つるやオープン」(兵庫県 山の原GC)です。

PS.某ゴルフ雑誌のスタッフさんから「今年の選手のセッティングの写真を撮っているけどSYBさんのクラブ結構選手入れてますね!」との事。雑誌の発売が楽しみ♪

 
今週の使用者
O.Nプロ
ブリヂストン社 X-Drive+CP02(X)
M.Nプロ
キャロウエイ社 レガシー+CP02(X)
H.Lプロ W411v#3ドット+TourAD EV7(X)
K.Sプロ
W411v#3ドット+TourAD MD7(X)
C.Cプロ FC-614#3+TourAD M85(X)
N.Yプロ タイトリスト社 909D2+CP02(X)
O.Kプロ
W411v#3ドット+ランバックス 7Z08(X)
E.Lプロ FC-614#3プロト+ディアマナ Kai'li80(X)
W.Pプロ FC-614#3/5+TourAD M85(X)
K.Tプロ FC-614#3+ディアマナ D63(X)

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 番外編 2009 Japan Golf Fair

2月20日〜22日まで東京ビックサイトにて開催された、「第43回ジャパンゴルフフェア2009」に出展致しました。



2009年の(株)コンセプト新製品は



PRELITY P6ドライバー(左の写真の右から2番目)
FC-714フェアウエイウッド(右の写真)
NEW DeepSPeeDシリーズ(左の写真に写っている黄色いカラーのシャフト)

PRELITY P6の発売は3月中旬発売予定。FC-714は5月中旬の発売予定です。お楽しみに

Tour Support "toku" の 「SYB Tour Report」 番外編 USPGAノーザントラストオープン

USPGA TOUR 「ノーザントラストオープン」

2月19日から22日までアメリカカリフォルニア州リビエラCCで行われていた「ノーザン・トラスト・オープン」に於いて、W411vがUSPGAツアーにデビューしました。(※日本人選手によるUSPGAツアーはソニーオープンにてデビュー済)

プロ使用スペック
W411v#3ドット+アルディラ社 VOODOO(X)

TOP OF PAGE